会社設立代行更新録 2017年8月5日 ご連絡先 03-3556-8114

 

........

 

会計事務所 求人募集

会社を設立せず個人事業で開業

 

会社を設立するだけが、独立開業ではありません。

個人事業という、手法はいかがでしょうか?

 

個人事業で開業


個人事業で開業ということは、考えたことありますでしょうか?
当税理士事務所のお客様の中にも、個人事業として立派に
独立開業をしている皆様も多いです。

会社をまず先に作らなければ独立開業は出来ない、という
固定概念にとらわれずもう少し肩の力を抜きリラックスして開業。
この方が事業全体像を見渡すことが出来、より良い発想や
独立スタートダッシュがかけられるのではないでしょうか?

また、当初は個人事業で行っていて業績も良くなり利益が
たくさん出るようになった場合や、銀行・取引先の関係で
会社組織に変更しなければならないときは、いつでも会社を
設立し個人事業を会社へ変更することが出来ます。

当事務所にご相談に見えた方の中にも、最初は会社を
設立したいと思っていても、よくよくお話をお聞きすると、
まず最初は個人事業でも良いのではと思われる人も
いらっしゃいます。
そんなときは、当事務所のアドバイスを受け入れ
個人事業スタートを切る人も多いです。

 

個人事業と会社設立の場合の比較


個人事業と会社を設立し事業を行う場合の比較表を作成しました。
どちらで行うかの参考にしてください。

個人事業 会社を設立
設立費用 無料 実費(印紙代等)で24万円ほど
毎年のランニングコスト(税理士さん等の費用) 安い 高い
銀行・取引先に対する信用 普通 高い
節税(個人所得500万円以上)
あまり節税にならず 節税になる
税務調査の頻度 低い 高い(利益が出ていたり、規模が大きいと3年に1度ほど)

 

 


 

いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!」ボタンをクリック&ツイート。

 

........