会社設立代行更新録 2017年8月5日 ご連絡先 03-3556-8114

 

........

 

会計事務所 求人募集

個人事業法人化で会社設立のデメリット


個人事業を法人化した場合はメリットばかりではありません。
デメリットで、どんなものがあるかをしっかり把握し会社組織にするかどうかを決めてください。

まれに、法人化したしたことを後悔する方もいます。
(事業が軌道に乗らず衰退する場合です)


費用が多少かかります

・会社設立時の登記費用および運営上のランニングコストが、個人事業より多少かかります。

・但し、節税効果・信用力増大等により元は取れます。

赤字でも年7万円
・赤字の場合、法人税は0円ですが、県民税・市民税は最低年7万円の税金支払があります。

帳簿の正確性
・個人事業だと多少帳簿が雑でも通るケースがありますが、会社だと帳簿の正確性が要求されます。

税務調査
・個人事業で行っているより税務調査の回数は多くなります。

税理士報酬が増える 個人事業であれば、ご自身で確定申告又は年1回税理士さんに安くお願いしているかと思いますが、法人だと作業量が大幅に増え料金は通常上がります。
社会保険の加入義務
・従業員が1人以上いる場合は、社会保険強制加入で会社負担分社会保険料が増加(個人事業でも5人以上は強制加入)

・ただし加入については、あまりうるさく言われてありません

 

 

いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!」ボタンをクリック&ツイート。

 

........