会社設立代行更新録 平成29年10月17日 ご連絡先 03-3556-8114

 

........

 

会計事務所 求人募集

平成23年度税理士試験 合格発表

今日、平成23年12月9日税理士試験の合格者が発表されました。
受験生の皆さん、まずはお疲れ様です。

努力が報われた人もいれば、残念ながら一歩届かずという方もいらっしゃると思います。

私も、すごい昔ですがなぜ、こんなに努力をしているのに報われないのかと思ったことが何度もありました。

でも、続けることにより結果が伴いなんとか無事合格し終了しました。

 

税理士試験合格状況

受験者数 49,510人
延受験科目数 72,901科目
延合格科目数 10,621科目
合格科目が5科目に達した者 1,094人

 

科目別試験合格状況

試験科目 受験者数 合格者数 23年度合格率
簿記論 23,871 3,528 14.8%
財務諸表論 18,650 3,101 16.6%
所得税法 2,501 336 13.4%
法人税法 7,334 919 12.5%
相続税法 4,134 478 11.6%
消費税法 10,891 1,490 13.7%
酒税法 977 120 12.3%
国税徴収法 1,243 165 13.3%
住民税 828 137 16.5%
事業税 916 157 17.1%
固定資産税 1,556 190 12.2%
合計 72,901 10,621 14.6%

 

税理士試験について

現在は次のことが言われているのではないでしょうか?

@不況なので、手に職を身に付ける為税理士を目指す人は多い。
A税理士試験合格のためには長い時間がかかるため、それよりは短い時間で済む公認会計士を目指す方が多くなっている。
(公認会計士になると税理士資格はおまけで付いてくるし、ロースクールに通うことにより公認会計士は合格しやすくなったため)

以上のように、私が受験していたときの状況とはだいぶ異なっており、昔に比べ受かりやすくなったのか、難しくなったのかは分かりません。

でも、どんな時代でも「合格するんだぞ」という気持ちを持ち続ける限りよい知らせは必ず訪れると思います。

 

いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!」ボタンをクリック&ツイート。

 

........