会社設立代行更新録 2017年8月5日 ご連絡先 03-3556-8114

 

........

 

会計事務所 求人募集

議事録集 > 有限会社役員変更議事録

 

こちらは有限会社役員変更議事録集です、似たケースを加工しお使いください。

登記が必要となります。

取締役1名増員のケース

有限会社は取締役1名を置けば足りますが、取締役2名をおいている有限会社で、取締役1名増員のケース

臨時社員総会議事録

平成 年 月 日午前10時より、当会社の本店において臨時社員総会を開催した。

当会社社員総数 1名

この出資口数60口

出席社員数(委任状による者を含む) 1名

この出資口数 60口

(注)取締役の選任は普通決議によります。 社員総会の普通決議は、総社員の議決権の過半数を有する社員が出席し、出席した社員の議決権の過半数の賛成により成立します。

以上のとおり出席があったので、定款の規定により代表取締役A氏は議長席につき、臨時社員総会は適法に成立したので、開会する旨を宣し、直ちに議事に入った。

議案 取締役1名増員の件

議長は、事業拡張に伴い、取締役1名増員する必要がある旨を述べ、取締役として下記の者を選任したい旨を諮ったところ全員異議なく賛成したので、下記のとおり選任することに可決確定した。

取締役 C氏 

なお、被選任者はその就任を承諾した。

以上をもって本総会の議案全部を終了したので、議長は閉会の挨拶を述べ、午前11時散会した。 上記の議事を明確にするため、議事録を作り、議長及び出席取締役全員がこれに記名押印する。

平成 年 月 日 有限会社*****?臨時社員総会

議長代表取締役 A氏 (会社代表印)

出席取締役B氏 (認印可)

出席取締役 C氏 (個人の実印)

 新任者は個人の実印が必要です

取締役1名辞任 後任者1名選任

 

取締役2名をおいている有限会社で、平取締役1名辞任に伴い後任者の取締役1名就任のケース

臨時社員総会議事録

平成 年 月 日午前10時より、当会社の本店において臨時社員総会を開催した。

当会社社員総数 1名

この出資口数60口

出席社員数(委任状による者を含む) 1名

この出資口数 60口

以上のとおり出席があったので、定款の規定により代表取締役A氏は議長席につき、臨時社員総会は適法に成立したので、開会する旨を宣し、直ちに議事に入った。

議案 取締役辞任に伴う後任者選任の件

議長は、取締役B氏平成 年 月 日辞任したので、その後任者を選任する必要がある旨を述べ、その選任方法を一同に諮ったところ議長に一任したい旨の発言があり、満場これに賛成したので議長は、下記の者を指名しその可否を議場に諮ったところ、満場異議なくこれを可決確定した。

取締役 C氏 

なお、被選任者はその就任を承諾した。

以上をもって本総会の議案全部を終了したので、議長は閉会の挨拶を述べ、午前11時散会した。 上記の議事を明確にするため、議事録を作り、議長及び出席取締役全員がこれに記名押印する。

平成 年 月 日 有限会社*****臨時社員総会

議長代表取締役 A氏 (会社代表印)

出席取締役 B氏 (認印可)

出席取締役 C氏 (個人の実印)

 新任者は個人の実印が必要です

平取締役死亡に伴い後任者を選任

取締役2名をおいている有限会社で、平取締役1名死亡に伴い後任者の取締役1名就任のケース 死亡届でも家族から入手しておいてください。

臨時社員総会議事録

平成 年 月 日午前10時より、当会社の本店において臨時社員総会を開催した。

当会社社員総数 1名

この出資口数?60口

出席社員数(委任状による者を含む) 1名

この出資口数 60口

以上のとおり出席があったので、定款の規定により代表取締役A氏は議長席につき、臨時社員総会は適法に成立したので、開会する旨を宣し、直ちに議事に入った。

議案 取締役1名選任の件

議長は、取締役B氏が平成 年 月 日死亡したので、その後任者を選任する必要がある旨を述べ、その選任方法を一同に諮ったところ議長に一任したい旨の発言があり、満場これに賛成したので議長は、下記の者を指名しその可否を議場に諮ったところ、満場異議なくこれを可決確定した。

取締役 C氏 

なお、被選任者はその就任を承諾した。

以上をもって本総会の議案全部を終了したので、議長は閉会の挨拶を述べ、午前11時散会した。 上記の議事を明確にするため、議事録を作り、議長及び出席取締役全員がこれに記名押印する。

平成 年 月 日 有限会社*****臨時社員総会

議長代表取締役 A氏 (会社代表印)

出席取締役 C氏 (個人の実印)

 新任者は個人の実印が必要です


 

死 亡 届

貴社取締役B氏は平成 年 月 日逝去いたしましたのでお届けします。

平成 年 月 日

住所******************

氏名 ***** (例 配偶者名)

B氏 (認印)

有限会社 ○○ 御中


 

取締役・監査役全員辞任に伴い後任者選任

取締役2名(うち1人が代表取締役)、監査役1名の会社で、全員が辞任し新たに2名が取締役(内1名が代表取締役)、1名が監査役に就任したケース

臨時社員総会議事録

平成 年 月 日午前10時より、当会社の本店において臨時社員総会を開催した。

当会社社員総数 1名

この出資口数?60口

出席社員数(委任状による者を含む) 1名

この出資口数 60口

以上のとおり出席があったので、定款の規定により代表取締役A氏は議長席につき、臨時社員総会は適法に成立したので、開会する旨を宣し、直ちに議事に入り、全員一致をもって下記事項を可決確定した。

議案 取締役・監査役全員辞任に付改選の件

議長は、取締役A氏、B氏、監査役C氏が平成 年 月 日に辞任したのでその後任者として下記の者を選任した。

取締役 D氏、 E氏 監査役 F氏

なお、被選任者はその就任を承諾した。

以上をもって本総会の議案全部を終了したので、議長は閉会の挨拶を述べ、午前11時散会した。

上記の議事を明確にするため、議事録を作り、議長及び出席取締役全員がこれに記名押印する。

平成 年 月 日 有限会社*****臨時社員総会

議長代表取締役 A氏 (会社代表印)

出席取締役 B氏 (認印可)

出席取締役 D氏 (個人の実印)

出席取締役 E氏 (個人の実印) 

新任者は個人の実印が必要です


 

代表取締役を選任するため、臨時社員総会後に取締役会議事録が必要です。

 

取締役会議事録

平成 年 月 日午前11時より、当会社の本店において取締役2名出席(総取締役2名)のもとに、取締役会を開催し、下記議案につき可決決定のうえ、午前11時30分散会した。

1.代表取締役選任の件

取締役D氏は選ばれて議長となり、当会社の代表取締役(社長)を選任したい旨を述べ、慎重協議した結果、全員一致を持って次のとおり選任した。

なお、被選任者はその就任を承諾した。

代表取締役(社長)D氏

上記決議を明確にするため、議事録を作成し、出席取締役の全員が次に記名押印する。

平成 年 月 日 有限会社 *********** 取締役会

出席取締役 D氏 (個人の実印)

  同   E氏 (個人の実印)

(注)登記上、印鑑届出が必要になるケースがあります。

 

 

いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!」ボタンをクリック&ツイート。

 

........